HAPPYを生む男たち

盛り上がれんのかー!俺ら次第やー!

rainboWライブ感想

自己紹介はこちら

https://rainbow530-n.hatenablog.com/entry/2021/06/13/221710

 

ジャニーズWEST rainboW埼玉公演5/30夜公演。

個人的な感想・備忘録になります。

ネタバレあり&適切でない表現があると思いますので、お許しいただける方のみお願いします。3000文字くらい。長いです(^_^;)

- - - - - - - - - - - - - - - - - 


ジャニーズのライブは初めて。覚悟の1人参戦。感染症対策のため、入場は時間指定。事前に体調に異常がないことをwebフォームから登録。入口で係員に厚生労働省のアプリ画面提示、アルコール消毒、チケット提示、発券で、いざ会場内へ。


少し列にはなっていたけど、人の流れは止まることなくスムーズに入場。密にはならないように工夫されていたと思う。

私の座席はスタンド。ステージ向かって右後方。神席ってやつではないけど、センターステージまでそう遠くはなく、何とか肉眼でも楽しめそう。前後左右1席ずつ空けて、人が重ならない状態。

メイン&センターステージのみ、外周、トロッコ、バックステージ無し。

 

会場入りから開始まで1時間半ほどあったけど、モニターにWESTくんたちのアニメが流れて、感染症対策の呼びかけや、WA!WA!ワンダフルの振り付けを教えてくれるので、あっという間だった。音楽が流れるとジャス民さんたちは自然に踊ってたから、私もはりきって練習!

 

待機中は空調ガンガン効いてるからカーディガン必須。空気が篭るという感覚はなかった。フェイシールドを装着。配布されたスマイルアップシールドを試してみる。直前に購入した山本光学のメガネタイプとどっちを使うか迷ってて。私の場合は、自分のマスクにうまくフィットしなかったのと、くもり止めを持ってなかったので、山本光学のほうに。周りの人はスマイルアップシールドに曇り止め塗ってました。

 

山本光学のフェイスシールド、噂通りめっちゃクリアで軽い!つけてないみたい!曇らない!メガネタイプで疲れないか心配だったけど、全く気にならなかった!教えてくれたフォロワーさんありがとう!舞台も当たったらこれでいきます!

先に書いておくと、帰りも規制退場。スタンド後列&アリーナ後列の人からブロックごとにアナウンスで呼ばれる感じ。私は真ん中くらいの順番で、会場出るまでは、20分ちょっとくらい。帰りもアルコール消毒を求められたけど、なんとなくポンプを触るのが怖くて、手持ちのアルコールで消毒し、電車に乗りました。WESTくんたちが動画で「直帰」するよう促してくれるので、まっすぐ帰ったよ!


いよいよライブスタート!

実は会場に着くまで、ここ数年の自分自身を振り返ってて。ジャニーズWESTに出会って色んなことが変わったなーなんて。

だから冒頭7人の姿が見えた時は、なんか色んな想いが混み上がってきてしまい、ドバーって涙がでた。

登場した7人は、遠目でみても、スラッとしてて背が高くて、手足長い。そして何よりも!声がいい!声がいい!声がいい!

私は昔からジャニーズに興味がなくて、申し訳ないけれどジャニーズアレルギーだったというか。だから、実際ライブで生声聴いたらどうなのかな?がっかりしないかな?って気になってたけど、そんなことすぐに吹っ飛んだ。

 

音響音量で誤魔化されていない、しっかとした7人の7色の声。

 

以下、メンバー個々の感想。

 

❤しげちゃん

しげちゃんの求心力はすごい。本当に不思議なパワーを持ってる人だと思った。自分のすぐ隣に座って歌ってくれている感覚。会場にいた5千人がそう感じたと思う。想像してたよりしっかりとした芯のある声。特にソロ曲は、センターステージに直に座って。あぐら組んで、パーカー姿でギター抱えて。ハーモニカを力いっぱい吹く横顔、首筋、汗、セクシーで儚くて尊かった。しげちゃんがお父さんを想って歌っている曲のはずだけど、なぜか自分の家族の顔が思い浮かんできて、じわっと泣けてきた。本当に凄い。

あと、曲前や感情が高ぶった時に、マイクには入らないところで、あ〜!とか、よしゃ!って言ってて。歌番組でもよく色んな声を発してるイメージだったけど、実際はもっと言ってるんだなあ。

 

💛淳太くん

覚悟はしていたけど、手足が長くてしなやかで、スタンドからでも分かるくらい、指先まで繊細で綺麗だった。淳太くんの声ってたぶんすごく目立つわけではないけど、あまりブレがないのが凄いと思った。個性ある他の6人の声を繋いでるのも淳太くんだと思う。ソロ曲の演出はさすがだなと思った。ファンタジーな世界観に引き込まれて。もっと近くで淳太くんのお顔を見てみたかったな。


🧡照史くん

本当に歌声にやられた。伸びがあって、聞き惚れた。ため息が出た。一生聴いていたかった。優しくそっと歌うところも、すーっと胸に届いて。三線を引く指も愛しかった。遠くにもたくさん手を振ってくれて。照史くんって本当に人たらしだよね…♡


💚神ちゃん

ダンスのキレが違うってすぐに分かった。ダンスど素人の私にでも。スピード感?空気感の違い?とにかくカッコいい!!!それなのにMC中にいきなり「んーーーーーー?どした?(^^)」とお子さんに声をかけて。パパジャニつぐしょ回の神ちゃんそのものだ!かわいすぎる!

そしてライブ全体を通して感じた、はまかみ歌の仕事量よ。歌声の多彩さよ。音感よ。ライブだしダンスしてるんだし音被せてもいいのにって部分も生で歌ってたの?!っていう衝撃が多々。

 

💙流星くん

ラップガツガツ、低音ハモ職人の衝撃。

特に神ちゃんとバチっと歌うとこはゾクゾクした。ソロ曲の衣装が個人的にツボ。あの感じで新作の映画やってください。最後の演出はどんな意味があったんだろう…?。(7/2追記 読みきれていなかったMGのセルフライナーノーツを見て納得!)締めの挨拶で「マスクしててもみんなの笑顔が伝わってきた」って、言葉に熱がこもってて。ハピライの挨拶も好きだったんだけど、普段のポワポワしてる流星くんではなく、まさに漢だった!

 

💜はまちゃん

ずっとニコニコしてて、モニターに映った時もそうでなきときも、温かい後光がさしてる気がした。ソロ曲の演出にほっこり。映像がかわいい。あと、曲名は忘れてしまったけど、絶対カメラには映らないであろうところで、隣の照史くんとがっちり見つめ合って歌ってて。ああ、心から楽しんで歌ってるんだなって。私はWESTくんたちのそんな姿に惚れこんだから、ライブでもふとした瞬間に、それを確めることができて嬉しかった。


💗のんちゃん

正直冷静に見れなかった(爆)のんちゃんの声、倍音か‪α‬波かフェロモンか何かが出てる説ありますが、当然ライブでも何かがビシバシ伝わってきて。あれは声量だけじゃないぞ。PUSHの最後でモニターにアップになったもんだから、2、3歩後ずさりしてしまった。上から斜め下を見て、顎上げてて、セクシーの極み。その辺からどうも私の記憶が無い。ソロ曲も最高だったけど、スタンドマイクを前後左右に動かすパフォーマンスに「ああ、あのマイクになり代わりたい」とかいう、どうでもいい語句しか出てこなかった。未だに。困った。

 

ライブ後半、バンドが入って1発目。「春じゃなくても」が始まった瞬間。それまでは思い思いに揺れていたペンライトが、バチッと同じ動きに揃って、ブワッと鳥肌が立った。たぶんだけど、会場中のジャス民が一斉に「朝じゃなくてもー」って一緒に心の中で歌いだしたからだと思う。声が出せなくても、ひとつになれる!歌えるんだ!って思った瞬間。(伝われ)


歌い終わって最後、バンドメンバーとスタッフさんを称えて、深々と頭を下げてお辞儀する7人。私たちにも何回も「ありがとう」って言ってくれて。「ありがとう」って言い返したいのに、声を出せないの辛い。唯一悲しい瞬間だった。

 

それにしても、会場はこんなに広いのに、最後のさいごまで、7人とは同じ教室にいるような、不思議な空間だった。歌って喋ってるのは7人だけだけど、うっかり話しかけたら「そうやんなー」って笑って返してくれそうな空気感。スタンド席だし、もっと遠くに感じると思ってたのに。離れるのが寂しいなんて思ってしまった。これがジャニーズWESTのすごいところなんだね??すごいマジックだ。理屈じゃないこの感覚。不思議。でも事実。

 

演出も観客も本来なら何倍も大きかったはずで。来れなかった人が沢山いて。

最後の挨拶で、みんなでまた会おうな!って約束してくれたけど、それは全ジャス民に向けられた言葉だと思った。

 

今まで色んなメディアで感じてきたWESTへの期待や想いは、間違ってなかった。演出はきっとこれまでになく最高で、曲のバリエーションもどんどん増えて。けど、ライブで見せてくれた姿は、いつも私たちに見せてくれていた、最高の、ありのままの姿でもあるんだなとも思った。

 

次回、いつどんな形で彼らに会えるかわからないけど、淳太くんが「誰も置いていかない」って言ってくれる言葉はその通りだと思う。

 

ただ、正面向いて日々着実にチャレンジして成長している彼らだから、また会える時には、私自身も成長して変わっていたいなと思った。

いい歳になって子どももいて、体力もないから毎日やれることなんて限られてるけど、やっぱり前を向いて何かを得て、少しでも成長して、誰かと笑ってたいんだなあ。

大切なことを教えてくれてありがとう。

何度でも会いに行くために、また今日から私も頑張るよ!

 

とりとめのない個人的な感想ですが、ここまで。読んでいただき、ありがとうございました(><)